混声合唱団S.P.P. −団の紹介−

私たちの紹介をします。S.P.P.は、こんな合唱団です。

お問い合わせ


・混声合唱団S.P.P.とは?

混声合唱と単声合唱(男声 or 女声)の両方が、いっぺんに楽しめる合唱団です。
東京都新宿区を本拠として活動しています。


・S.P.P.って、いつ、どうやってできたの?

 1989年1月、東京都第三学区(当時)のさまざまな高校の合唱好きが集まり、『東京都高等学校中央音楽会』という場で合同合唱を歌いました。「またいつか、集まって歌いたいね。」 そんな演奏会後の語らいの延長として、1991年に生まれたのがS.P.P.です。


・S.P.P.の指揮者は?

 結成以来、S.P.P.では外部から指揮者の先生を呼んでいません。指揮者は毎年、団員の中から選ばれます。各指揮者がその個性を発揮して、また、歌い手の主体性を活かしながら、曲作りをしています。


・S.P.P.には、どんなメンバーがいるの?

 現在は20代から30代の社会人を中心に、幅広いメンバーが集まっています。職業も色々ですし、合唱以外でもそれぞれ、多彩な趣味や特技を持った人達です。共通するのは「一緒に歌をうたいたい!」 という気持ちです。


・S.P.P.の、合唱団としてのレベルは?

 うーん、当事者が答えるには難しい質問ですが。
 学生時代から指揮者やパトリとして活躍していた団員も、たくさんいます。一方、合唱は全く未経験で入団する団員も、結構います。個人の能力には差があっても、演奏会では全ての団員が力を結集。お客様に恥ずかしくない演奏が出来ている、と思いますよ。


・S.P.P.の運営方法は?

 団員にとって重要な事は、「総会」という民主的な方法で決められます。指揮者や団長なども、総会の場で団員の投票によって選ばれる仕組みです。時には、かなり議論が白熱してしまう事もあるんですが・・・。自分達の合唱団は、自分達の手で、より良い場にしていきたいですからね。


・S.P.P.の活動は、合唱だけ?

 S.P.P.は合唱団ですから、活動の中心はもちろん合唱です。でも私たちの活動は、それだけにとどまりません。有志でスキーに行ったり、海に泳ぎに行ったり、美味しいお酒を飲んだり。歌うことを中心にして、楽しい交流が出来る。S.P.P.はそんな団体として、これからも活動の輪を広げていきます。


・ところでS.P.P.って、何の略?

 それは、当団の最高機密です。(笑)
本当の答えは、S.P.P.に入団し、定期演奏会に参加したメンバーにのみ、演奏会後の打ち上げでこっそり明かされる事になっています。 (別にもったいつける訳では無いのですけどね。実を言うとちょっと恥ずかしいだけだったり・・・)


演奏会20thゲネ



<混声合唱団S.P.P.トップへ戻る>